ずぼらだけどステキな主婦になりたい人必見!買い物がめんどくさいと思うあなたへ捧ぐ解消法!

毎日の家事は本当に大変な仕事です。

やりたくないけど、やらないと生活できないし。

ずぼらな私は、掃除はほとんど手抜きしています。

小さい埃なんかは見て見ぬ振りをすることも。

洗濯も手を抜こうと思えば抜けるので毎日やりません。

でも買い物をしなかったら、食べるものや、着るもの洗うものなどの日用品が無くなって困ってしまいます。

日々の買い物って、あまり代わり映えもしないし

退屈でめんどうになっていないですか?

しかも、お米が無くなったり、トイレットペーパーなどの

かさばるものが無くなって買いに行く日は重くて大変です。

でもそんな面倒な買い物も楽しみながらできたら

毎日がもっと楽しくなるんじゃないかなって思います。

毎日のことだから、できたら少しでも楽しんでできたらいいですよね。

買い物がめんどくさいと思うその大きな要因とは?

●外に出なくてはならない

第一に外に出るための準備がいりますよね。

近所の人や知り合いに会うかもしれないことを考えると着替えて化粧をして、誰に会っても恥ずかしくない格好をしないといけないですよね。

その準備を考えるともうすでに買い物が億劫になってきます。

冬の寒い日や、体調の優れない時もありますよね。

そんな時に必要なものが無くなってしまって

買い物に行かなくてはならないときは、本当に大変です。

●行きたいスーパーが遠い

徒歩5分以内なら車がなくてもいけるけどそうじゃないことの方が多いですよね。

車を持っていない人も多くいるわけで

自転車や、電車で買い物に行く人は、帰りの荷物のことを考えると

車以上に大変です。

●人に会いたくない

そもそも人に会うのが苦手で人混みが嫌という人もいます。

今はスーパーにセルフレジもあり、人と言葉を交わさなくても

よくなりましたが、結局は人がたくさんいる空間に行くので人に会いたくない人にとってはやっぱりめんどうですね。

●時間がかかる

スーパーについたら商品を見ながら選びますよね。

私の場合、料理が苦手なくせに献立を決めずにスーパーに行くので

何を選んだらいいかわからなくて時間がかかってしまいます。

また、レジが混んでいたら並ばなくてはならないので

時間を無駄にしたような気持ちになります。

●仕事が忙しいから買い物をする暇がない

仕事をしている人は、帰宅途中に買い物をすることもあると思いますが

仕事で疲れているので、できればまっすぐ家に帰りたいですよね。

それに休みの日は、たまった家事をこなしたいし

買い物は一番めんどうなんですよね。

●ちいさな赤ちゃんや子供がいて買い物が大変

子供がいると、家の中ばかりにはいられないけれど

子連れで買い物をするのってすごく大変なんです。

行きたいところに行っちゃうし、触って欲しくないものに触るし、

レジ待ちで、グズって泣くし。

公園で遊ぶのは楽しいけれど

できれば子連れで買い物はしたくないなって思っちゃいますね。

買い物が「めんどくさい」から「楽しい」に変わるそんな方法あれこれ

●スーパーの特色を知る

同じスーパーに何回も行くうちに

このスーパーは何が安くなるのかわかるようになりますよね。

いつもの値段より安く買えると、お得な気分になるので

「今日買い物してラッキーだった!」って思えたら嬉しいですよね。

●買い物だけを目的にしない

買い物だけを目的に外にでるのは億劫ですが

どこかへ行ったついでならそこまでめんどうに感じないのでは。

クリーニング、銀行、美容院などの用事で 外にでるときのついでにしたり、

3~4日分をまとめて買えば毎日買い物に行かずに済みますよね。

●生協や、ネットスーパーの活用

外に出なくても買い物ができます。

お米やペットボトルの水など、重い荷物を持たなくてもいいので

助かります。

【生協】

家の玄関まで届けてくれる。

不在にしていても氷を入れた箱の中に入れて置いておいてくれる。

カタログが分厚く見ていると楽しい。

食材だけでなく日用品やファッションもある。

定期的に必要なものを届けてくれる。

代金は口座引き落としできる。

【ネットスーパー】

食料品から日用品まで数多くの商品がある。

店舗が閉まっている時間でも24時間買い物ができる。

注文した当日や翌日に届けてくれる。

何円以上まとめ買いをすれば、送料無料になる。

宅配スタッフに代引きでお金を払える。

クレジットカードも使える。

イオンなど、手数料がかかりますが不在でも置いておいてくれるので

人に会わなくても商品が受け取れる。

●考え方を変えてみる

どうしても買い物が苦痛で楽しむことができないなら

今日買うものをメモして、スーパーでそれだけを素早く買って

帰るのはどうでしょう。

そうして作り出した自由時間は自分の楽しみに使えますよ。

あとは、お気に入りの買い物グッズをつかうなんてどうでしょうか。

お気に入りの財布

お気に入りのバッグ

お気に入りのエコバッグ

で、気分を上げてみるのも。

●エクササイズを兼ねて行く

スーパー内を歩きまわり、カロリーを燃焼するつもりで

行くのはどうでしょう。

ダイエットもできて一石二鳥かもしれません。

運動不足だけどジョギングをする気も時間もない時は

買い物を運動替わりに活用してみてください。

いつも買い物に来ているあの人素敵!って思われるかもしれませんよ。

●奥の手?

スーパーが徒歩5分圏内のところに引っ越ししてみるなんていうのは

どうでしょう。

これから家を建てたり、引っ越しする予定がある人は

周辺に買い物しやすいスーパーがあるか調べてみてくださいね。

まとめ

買い物がめんどくさい理由はたくさんありますね。

その時の状況や気分によって、めんどくさかったり、そうでもなかったり。

毎日、同じスーパーで代わり映えのしない物を買うのに

飽き飽きしていても、結局買い物はしないといけないんですよね。

めんどくさいをいかに、楽しいに変えるか、

その方法もいろいろあります。

今は宅配や、ネットスーパーで何でも買える時代なので

あえて外に出てスーパーに行かなくてもいいですし

目で見て触って買いたい人は

気分を上げてみたり、安さを追求してみたり、ダイエットを目的にしてみたり。

買い物楽しい!と思えるほどにはならないかもしれませんが

少しでもめんどうだなって気持ちが無くなるよう工夫してみると

いつの間にか素敵な主婦になっているかもしれません。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。